40日ファスティング経験者の本音!

ファスティング(断食)の素晴らしさやファスティングの正しい方法、効果などを紹介しています。

断食救人類の書 84 宿便除去  34 私の宿便除去体験 08 

25年ぶりに宿便を除去した私の経験も踏まえ、宿便をとればどのようなことが起こるかをお話ししましょう。 まず、私の上に起こったことは、睡眠時間が短くなったことです。 ベッドに寝た瞬間に熟睡で深い熟睡状態になりますので、完眠といえるでしょう。 す…

断食救人類の書 83 宿便除去  33 宿便を出した体験記 10

22年前のことですが、宿便を取らないと心も体も折れてしまうので、 とにかく滞在させてくださいと夫が妻を高級外車に乗せて来会されました。 期間は1年以内という条件で、これほど長期にお預かりしたのは後にも先にも始めてでした。 「とにかく子供2人は…

断食救人類の書 82 宿便除去  32 宿便を出した体験記 09  

結婚して子供も5人おられ、夫も大手企業に勤務する技術者として活躍しておられるご婦人が、 15年前に乳がん末期で断食に来られました。 東城百合子さんの教室にも通うバリバリの玄米菜食主義のご婦人で、 家族中もこのため全員、玄米菜食主義でした。 た…

断食救人類の書 81 宿便除去  31 宿便を出した体験記 08  

20年前ですが、玄米菜食とマクロビを完璧にしている主婦の方が、ファスティングに来られました。 若き日に東城百合子さんの本を読んで結婚しても玄米菜食を続け、 夫や子供たちにも食べさせようとマクロビの教室にも通い、勉強を続けて、自らもばっちり玄…

断食救人類の書 80 宿便除去  30 宿便とは何か 17   

甲田光雄医師を知る人が少ない昨今、本屋さんの健康コーナには、 医師の書いた健康本がたくさん出回っています。 私も時々、仕事柄で平和堂安曇川店にあるTUTAYAで時々、チェックをしています。 パラパラと目次に目を通すとすべての本には宿便のことが書かれ…

断食救人類の書 79 宿便除去  29 宿便とは何か 16

甲田光雄医師は、宿便を除去した後の霊的状態を「無感の状態」と言われました。 私も本年に2月に除去した時に、まさに「無感」がカラダで分かりました。 そしてカラダが私に語ったのです。「コルナロのように102歳まで生きて、 神のため、人のために働け…

断食救人類の書 78 宿便除去  28 宿便とは何か 15

6・リバウンドがない断食は果たしてあるのか リバウンドしない方法を22年目にして 私になりに21年間の大失敗の積み重ねで、ようやくみつけました。 絶対に断食でリバウンドをしない究極の方法です。 それが「藤樹の宿方式の発酵薬膳」による「超少食ファ…

断食救人類の書 77 宿便除去  27 宿便とは何か 14

5・酵素ジュースはリバウンドのリスクを抱える 酵素ジュース断食がネットの通信販売でなぜこれだけ売れ、 しかも普及するようになったのか原因は分かりません。 私は韓国式水断食では、断食施設の運営は不可能だということに気が付き、手造り酵素を始めまし…

断食救人類の書 76 宿便除去  26 宿便とは何か 13

4・酵素ジュースは本物とニセモノを見分ける なぜか2005年頃から酵素ジュースの通信販売が、 「自宅でできる断食」をうたい文句に急速にネット通販に登場するようになりました。 ネットで「断食」と検索すれば、上位に酵素ジュースの通信販売の業者のラ…

断食救人類の書 75 宿便除去  25 宿便とは何か 12   

3・納豆 発酵食品の中でも日本が世界に誇るものが「納豆」です。 藤樹の宿では、納豆を麹と混ぜ合わせて「納豆麹」を毎食、夕食に必ず提供しています。 その理由ですが、納豆の研究家によりますと納豆は夕食に食べることが最適なのです。 それはナットウキ…

断食救人類の書 74 宿便除去  24 宿便とは何か 11

毎日、便通がよいことにこしたことはありません。 便通効果をアップする食生活を組み立てていきましょう。 1・食物繊維の多い食品 食物繊維とは、食物中に含まれている「人の消化酵素で消化することのできない物質」のことです。 食物繊維は整腸作用や便通…

断食救人類の書 73 宿便除去  23 宿便とは何か 10 

毎日、便通があるから宿便など溜まっているわけがない、 というのは大きな間違いだと甲田光雄医師は指摘しておられます。 少食ファスティングをして、腸麻痺が治り、腸の蠕動運動が活発化して、便通もよくなります。 長く便秘症で困っている人も、毎日、快便…

断食救人類の書 72 宿便除去  22 宿便とは何か 09

甲田光雄医師は、宿便が、アトピーやリウマチにかなり有効な解決方法であることを 合宿による追跡研究、そして様々な臨床医学の成果も踏まえて、紹介しておられます。 さらに気管支喘息(ぜんそく)、花粉症についても 宿便除去は大きな成果が出ることを指摘…

断食救人類の書 71 宿便除去  21 宿便とは何か 08

甲田光雄医師の死ぬべきTリンパ球の問題は、宿便が原因ということを指摘しておられるのですが、 Tリンパ球は腸粘膜の中で、Tリンパ球を作りだす新しい組織があるという研究が日本の大学で発見され、 サイエンス(アメリカ)にも記載されています。 Tリン…

断食救人類の書 70 宿便除去  20 宿便とは何か 07

先回、アトピー患者20名が、甲田医院に入院して「アトピー健康合宿」を1996年に開催され、 好評であったため、1997年に今度は、「リウマチ合宿」を開催されました。 これまでも甲田医院では、断食療法でリウマチ患者の大半の方が改善されていくこ…

断食救人類の書 69 宿便除去  19 宿便とは何か 06

甲田光雄医師は、甲田医院での劇的なアトピー改善治療に関心を持つ医療機関と協力して、 現代医療の医学的検査をしてみようとアトピー患者20名が、甲田医院に入院し、 「健康合宿」を1996年11月から2ヶ月間実施されています。 患者さん20名の他に…

断食救人類の書 68 宿便除去  18 宿便とは何か 05

宿便を出して、難病が改善しても「生涯にわたる少食の実践が必要」だと 甲田光雄医師は指摘されていますが、長年、飽食で食べ過ぎて、長く伸びて垂れ下がって、 あっちこっちに癒着し、膨らんだ腸管が、急に元の状態にもどることはありません。 そして膨らん…

断食救人類の書 67 宿便除去  17 宿便とは何か 04

腸に食物残渣が起こっても交通渋滞のように麻痺するわけではありません。 腸は横に膨張してくれるからです。 そして横に膨らんだ腸は、 風船玉のように蠕動運動(ぜんどううんどう=筋肉が伝播性の収縮波を生み出す運動)が鈍っていきます。 そして「腸麻痺…

断食救人類の書 66 宿便除去  16 宿便とは何か 03

宿便について甲田光雄医師は、 「胃腸の処理能力を超えて、負担をかけ続けた場合、 腸管内に渋滞する排泄内要物を総称して宿便という」と定義づけられました。 これを次のような譬えで説明されています。 高速道路で毎分100台の自動車が走れるように設計…

断食救人類の書 65 宿便除去  15 宿便とは何か 02

それでは宿便とは何か、甲田光雄医師の宿便論を叩き台にして、考察していきましょう。 多くの方は、毎日、快便で便秘など一度もないので、 宿便など溜まってはいないと思っている方が、多いと思います。 そこで宿便のイメージとは何かです。ある宿便の本を読…

断食救人類の書 64 宿便除去  13 私の宿便除去体験 07     

断食民族でありますユダヤ人の体の中には、宿便などあるはずがありませんから、 14世紀にヨーロッパを襲ったペストの大流行でもユダヤ人だけは生き残り、 それがかえってヨーロッパで迫害されるという皮肉な結果を生み出しました。 日本でも甲田光雄医師が…

断食救人類の書 63 宿便除去  12 私の宿便除去体験 06

日本で出版される断食、ファスティングの本の大半は、ヨガ系です。 ヨガはヒンズー教そのものですが、日本では不思議なことに、ヒンズー教徒だという自覚がありません。 それが日本教なのです。 世界的にみても実にこのような不思議な現象について、その解説…

断食救人類の書 62 宿便除去  12 私の宿便除去体験 05

「宿便を取った証言者たち」として6名の方を紹介させていただきましたが、 宿便を取った方たちの後日談は全員が、想像を超えた祝福を与えられていることです。 身体も家庭も仕事もなのです。 そして今、思うと全員がクリスチャンであることです。 そしてこれ…

断食救人類の書 61 宿便除去  11 宿便を取った証言者たち 06

宿便は中高年にもなれば相当、蓄積されてたくさん出るだろうと思われる方も多いかもしれませんが、 意外にも体育会系で青年でも驚くべきことに宿便が蓄積されていたケースをご紹介しましょう。 1997年、酵素ジュース断食を開始した年でした。 将来、日本…

断食救人類の書 60 宿便除去  10 宿便を取った証言者たち 05     

名古屋市の中堅サラリーマンLさんという40歳の男性から、 「泉の森に40日断食聖会に行き、何としても宿便を取りたいのだけれども、 長期間はできないので数日間は何とか行けますので指導していただけませんか」という電話が入りました。 そして土日と有…

断食救人類の書 59 宿便除去  09 宿便を取った証言者たち 04 

これも1997年の夏のことです。 酵素ジュース断食を断食施設で最も早く始めたのは、私の運営していた泉の森でした。 そしてこの年の秋に日本で初めての40日断食聖会を開催したのです。 それはアメリカをリードする福音派の指導者、ビル・ブライト先生が…

断食救人類の書 58 宿便除去  08 宿便を取った証言者たち 03

関西で開業されておられるクリスチャン医師の紹介で、 『愛と死をみつめて』で描かれた軟骨肉腫と同じで自分の左顔半分を切り取らなければならない、 という中年男性の方(Yさん)が、何としても宿便を取り、 ガンの癒しを求めて来られました。 1997年…

断食救人類の書 57 宿便除去  07 宿便を取った証言者たち 02

この23年間で多くのファスティングを体験された方たちで宿便除去を経験された方たちは、 不思議と記憶が鮮明な方が多いのです。 ご自分で定めた断食期間中に宿便を取られた方は極めて少ないのですが、 追い込まれてファスティングしかない、と来られ方は特…

断食救人類の書 56 宿便除去  06 宿便を取った証言者たち 01

宿便はまず私自身の宿便除去の体験を書きましたが、 23年間で宿便を取られた方について紹介していきたいと思います。 1995年にオープンした断食祈祷院「泉の森」に横浜からSさん(45歳・聖霊派のクリスチャン)が、 「宿便をどうしても除去したいの…

断食救人類の書 55 宿便除去  05 宿便とは何か

少食ファスティングをしますと時間はかかっても確実に宿便は除去できます。 宿便は万病の源です。マクガバンレポートで病気は、「食源病」だと報告されましたが、 私は「宿便滞留病」だと思います。それほど万病の源なのです。これを外に出す除去こそ、 万病…