40日ファスティング経験者の本音!

ファスティング(断食)の素晴らしさやファスティングの正しい方法、効果などを紹介しています。

断食救人類の書 249 少食は救国、救人類となる 35 少食で食糧危機に対応可能 06  もし食糧閉鎖されたら 01

かつて太平洋戦争に突入する前の日中戦争から、 商工省を中心として配給制度が開始されました。 配給制度は戦争や自然災害などにより物資の供給量が 一時的に需要を満たさなくなった時に生活必需品等を 一定の所得階層に集中させることなく 全体にいきわたら…

断食救人類の書 248 少食は救国、救人類となる 34 少食で食糧危機に対応可能 06  肉食を減らす 06 

日本でも卵や乳製品もNGの完全菜食主義者「ヴィーガン」。 知恵取り入れて「食生活見直すきっかけに」というキャンペーンも行われれいます。 産経新聞(2018.01)では次のような記事が出ました。 ・・・肉や魚介類だけでなく、卵や乳製品など動物性の食品…

断食救人類の書 247 少食は救国、救人類となる 33 少食で食糧危機に対応可能 05  肉食を減らす 05

すでに動物を殺した肉に替わる代替肉の市場が拡がりつつありますが、 肉だけではなく、乳製品についても同様のうごきがあります。 大手食肉会社が代替肉市場に参入しはじめているのと同様に、 ダノン社が、アーモンドミルクのブランド『Silk』を保有するホワ…

断食救人類の書 246 少食は救国、救人類となる 32 少食で食糧危機に対応可能 04  肉食を減らす 04

この肉食半減運動は、ベジタリアンになれということではなく、 徐々に肉食を減らすよう、週に一度肉を食べない日を設けるキャンペーンです。 2003年に創設された「ミートレス・マンデー」は、 環境ではなく健康のためにと、引退した元広告マンが作ったアメリ…

断食救人類の書 245 少食は救国、救人類となる 31 少食で食糧危機に対応可能 03  肉食を減らす 03

また家畜の飼育で環境負荷には意外にも牛や羊など反芻動物が吐くゲップには、 温室効果ガスのひとつであるメタンが含まれています。 メタンは、二酸化炭素の20倍以上も環境負荷が高く、大気中に9-15年も残留します。 気候変動が深刻化する中、 この広大な土…

断食救人類の書 244 少食は救国、救人類となる 30 少食で食糧危機に対応可能 02  肉食を減らす 02

まず環境負荷が増加している最大の問題は、家畜が食べる飼料にあります。 牛や羊などは、本来草を食べる草食動物ですが、食肉用に飼育される動物には、 早く成長させ、脂肪の乗ったおいしい肉や大量の乳を作り出すため、 トウモロコシや大豆など栄養価の高い…

断食救人類の書 243 少食は救国、救人類となる 29 少食で食糧危機に対応可能 01  肉食を減らす 01 

甲田医師は肉食を半減する提案をされていますが、 すでにアメリカから始まった肉食を半減する運動が環境保護グループから始まっています。 たとえば焼き肉やステーキには欠かせない、牛肉ですが、牛肉を1kg食べるごとに、 車で100km走るのと同じ量の温室効果…