40日ファスティング経験者の本音!

ファスティング(断食)の素晴らしさやファスティングの正しい方法、効果などを紹介しています。

甲田療法の原点

少食を実践する効果 22 少食にすれば 01 疲れない体になる 

これまで述べてきたように飽食と美食が続く日本では食生活の根本が問われています。 では、少食にすればどうなるかを 甲田医師の長年の経験から語られることを学んでいきましょう。 これからは甲田医師の少食理論ですから、 私もこれまで甲田療法による少食…

少食を実践する効果 21 宿便が原因の病気 11 断食による体質改造 04 アトピー性皮膚炎の治癒 02

アトピー性皮膚炎の治癒はアレルゲンの除去だけではなく、 内部環境の浄化が第一だとしてきされている甲田医師は まず断食することが浄化になることを甲田医院で実証しておられるのです。 まず浄化とは、宿便を除去することであり、 1・胃や腸にできていた…

少食を実践する効果 20 宿便が原因の病気 10 断食による体質改造 03 アトピー性皮膚炎の治癒 01

前回の1~5で体内に吸収されますと体内に吸収され栄養素にもならず、 アレルゲン(注・01)となってしまします。 アレルゲンになるものとして、特にアトピー性皮膚炎に影響のある大豆に対して、 甲田先生は真逆だという証拠を指摘しています。 大豆は食べ…

少食を実践する効果 19 宿便が原因の病気 09 断食による体質改造 02 脳血流の減少  

断食で血管の内腔が広がり、高血圧が治るというケースです。 加齢とともに血管が硬化していきますが、 そのためにそれを防ぐ研究は多くなされていますし、 クスリも開発されていますが、断食はこのような血管が 硬化を根本的に治すものなのです。 断食で高血…

少食を実践する効果 18 宿便が原因の病気 08 断食による体質改造 01 癒着解消

01甲田療法の根本は、 ★断食による体質改造 と断言しています。 断食は確かに体質を大変革するものであり、 ヨーロッパ医学の基礎となった修道院医学でも断食をベースにしていますし、 世界の医聖、ヒポクラテスも断食をそのように定義しています。 そして甲…

少食を実践する効果 17 宿便が原因の病気 07 快便であっても宿便は体の中に巣くっていた  

宿便は思いもよらない「関節リュウマチ」や 「悪性脱毛症」など腸管内に溜まる宿便の影響とは、 少なくとも現代医療とは真逆であることが分かります。 しかし、宿便こそ自覚症状がでない限り、あるのかどうかも分かりません。 しかも快便のある場合、ますま…

少食を実践する効果 16 宿便が原因の病気 06 悪性脱毛症 

悪性脱毛症とは、頭髪だけでなく、 眉毛やまつげなどの全身の毛が抜け落ちてしまう重い症状です。 甲田医院に来られた23歳の青年は、4歳から髪の毛が抜けはじめ、 様々な治療を受けてきました。ある皮膚科のサイトには、 ・・・近年、「髪の毛を作る組織に対…

少食を実践する効果 15 宿便が原因の病気 05 関節リュウマチ 03 甲田療法の治療とは 

Tさん(20歳女性) 13歳の時に関節リュウマチ発病。前回のような現代医学の治療を 7年間、受け続けてきました。 4年前に断食療法したが、自宅に帰ったらその反動で過食になり、再び悪化し、 関節痛で歩行も困難となる。 また70日間断食の再入院で大量の…

少食を実践する効果 14 宿便が原因の病気 04 関節リュウマチ 02 現代医学の治療法とは

4・治療とケアをEBMでチェック A・[治療とケア]非ステロイド抗炎症薬を用いる [評価]☆☆☆☆ [評価のポイント] 関節リウマチが疑われる場合は 関節の痛みや炎症を抑えるために非ステロイド抗炎症薬を用います。 その効果は信頼性の高い臨床研究により認…

少食を実践する効果 13 宿便が原因の病気 03 関節リュウマチ 01 どんな病気なのか

甲田医師は膠原病の一つである関節リュウマチは断食療法が 効果的であることが多くの臨床例で明らかになったといいます。 私も30年間の断食指導でこのようなケースに何度も出会いましたので 甲田医師の指摘はよく分かります。 その改善の要因は、断食療法に…

少食を実践する効果 12 宿便が原因の病気 02 パーキンソンシ氏病    

甲田医院では、パーキンソンシ病を何十年も扱って来られて、 原因は腸の麻痺であることが分かったといいます。 通院中のある女性は3,40年も腸の麻痺であって断食療法と少食で宿便除去で、 腸が動き始め、手の震え、歩行の困難が良くなり、 歩く姿勢が変わっ…

少食を実践する効果 11 宿便が原因の病気 01 気管支喘息

宿便除去は、腸内の一斉掃除なので、消化器系の病気に関連している思いがちですが、 気管支喘息も宿便が大きな影響を与えています。 断食と玄米療法で改善されるのです。 甲田医師は劇的に治った病気のひとつが、気管支喘息の回復だったといいます。 ただ、…

少食を実践する効果 10 宿便除去こそ病気直しケース 03 クラブ活動ではデタラメな食事指導がまかり通り、その果てに待っていた青年のはなし  

ケース 03 症状 大学でラグビー部で活躍する23歳の青年は、これまで大病もせず、 元気でしたが3年目になって全身に倦怠感が襲います。 食生活は激しい運動の後、ジュースを浴びるほど飲み、 その後は友達と喫茶店でサンドイッチを食べ、その他にインスタン…

少食を実践する効果 09 宿便除去こそ病気直しケース 02 アトピー性皮膚炎の原因は宿便だった

ケース 02 症状 20歳 大学生・幼少時からアトピー性皮膚炎で様々な治療を受けたが治らず来院。 処置 断食療法を80日間 内容 ・玄米 と玄米おかゆ ・豆腐 1丁 ・生野菜ジュース(今日のスムージ) 1日950㎉ 結果 ・全身の湿疹はなくなる ・かゆみ地獄も痛み…

少食を実践する効果 08 宿便除去こそ病気直しケース 01 過食の果てに

これから甲田医院でのケースを紹介しておきます。 ケース 01 症状 23歳女性・極度の便秘(2ヶ月)で腹が張って苦しいと来院。 原因 1日食べた内容を聴く 朝食・・食パン2斤、牛乳2㍑ 昼食・・ギョーザ8人前、コーラ3本 午後3時・・チョコレート(300g…

少食を実践する効果 08 少食の絶大な効果 08 宿便除去こそ病気直しの源 

こうした宿便は万病の源になっていることはいうまでもありません。 自分の胃腸の処理能力をはるかに超えた食の本能に振り回されて、 食べ続けているならば、すぐさま腸管内に宿便が滞留し、 様々な病気を生み出します。 この解決はファスティング=断食しか…

少食を実践する効果 07 少食の絶大な効果 07 宿便とは何か 

甲田医師の宿便を解説されています。 たとえで腸の中で食べ過ぎという交通渋滞で平易に説明されておられます。 腸管内に溜まる過剰な食物は、単に渋滞ではすみません。 食物の残渣を収容するために、腸管は横に膨らんだり、長く伸びていきます。 そして腸壁…

少食を実践する効果 06 少食の絶大な効果 06 宿便とは 

究極のマイナス栄養は、「宿便」です。 しかし、宿便は現代医学では否定する医師も多く、 断食指導者でさえ疑う人もいます。 しかし、甲田医院での長年の実証であきらかに宿便除去を指導しておられ、 甲田医師は、次のように定義しておられます。 「胃腸の処…

少食を実践する効果 05 少食の絶大な効果 05 100%を排出する最高の方法が「空腹」だ 

近代栄養学はプラス栄養学なのですが、出す方を欠落したものです。 つまり甲田医師は 「権利だけを要求し、出す方(お布施、奉仕)は嫌がるということになるといいます。 しかし、天地の法則から ・プラスが100%なら ・マイナスも100% が正しい法則なので…

少食を実践する効果 04 少食の絶大な効果 04 「マイナス栄養」に目を止めよ 

6月は食育月間日ということですが、そもそも食育基本法自体が大きな誤りで、 少食月間を設けるべきです。 さて、少食にする大きなメリットは、老廃物を排泄する機能が活発になることです。 つまり ・断食期間中 ・空腹時 は排泄機能が高まるのです。 断食は…

少食を実践する効果 03 少食の絶大な効果 03 日本は兵糧攻めされた地獄絵図となる  

4・国家のため 甲田医師の第4番目の提言は、 1億2千万という日本国民が朝食を抜いて、その分を節約し、 国を富ませるということを書いておられます。 しかし、これも昨日のようなラマダーンのように戒律が徹底した宗教規定がない国、 ニッポンでは無理で…

少食を実践する効果 02 少食の絶大な効果 02 少食を貧しい人に回す 

3・一食献上で飢える人々を助ける 甲田医師は、少食で節約したせめて1食分を飢えた民を救うということに回す、 一食献上を提言されています。 立正佼成会など宗教団体が実行しているといいますが、 日本でこの一食献上は果たして可能なのかです。 日本教が…

少食を実践する効果 01 少食の絶大な効果 01 腸内細菌を助ける 

甲田医師は少食の効用で「少食の4愛」と題して、 卵、魚でできる限り、殺生しない愛と慈悲の思想といいますが、 この愛については、仏教の愛とキリスト教の愛とは全く別次元のものなので 少食も4つに愛として提示れていますが、 愛を安易に曖昧に甲田医師…

少食実行の注意事項 07 厳しい少食は日本には無理  

甲田医師の病気を治療するための少食は、 かなり厳しい指導がなされています。 たとえば 1・胃潰瘍 2・ぜん息 これらはまず ・スイマグを飲んで便を出し切ってから、 玄米重湯での減食指導をおこなう ・これでかなり改善される しかし、 3・肥満 4・血圧…

少食実行の注意事項 06 神頼みで少食実行はできない 

少食にするとその反動で必ず過食に近い食べ過ぎになるので 人間の食欲をコントロールすることは不可能なのでしょうか。 甲田医師は「自分を縛るような誓いは弱い凡夫にはできないので、 この苦境をいかに乗り切るか、その提案はお祈りだ」というのですが、 …

少食実行の注意事項 05 摂食障害の自然消滅する方法

では摂食障害の解決はあるのかですが、 昨日に注01であるような療法も解決に可能性はもちろんありますが、 まず下記の2点を実行しなければならないのです。 1・摂食障害の食事コントロール 2・霊的コントロール まず1ですが、摂食障害の始まりは、極端な…

少食実行の注意事項 04 摂食障害の波  

以前の断食祈祷院に摂食障害(注・01) の方が多く来られるようになったのは2005年でした。 この時に「いったい日本に何が起こっているのか」と思いました。 理由は簡単で摂食障害でも過食症の方は、 毎日、5000円~10000円も食べ続け、当時はキリスト教の断…

少食実行の注意事項 03 食欲に勝てず神経性食思不振症に

超少食ファスティングともなれば更なる食欲の誘惑はきつくなります。 ましてや今まで何でも食べ放題の食生活に浸ってきた場合、 それをリセットすることは容易なことではありません。 3つの欲、すなわち 1・食欲 2・性欲 3・睡眠欲 ではいうまでもなく、…

少食実行の注意事項 02 腹六分で疲れを知らず  

玄米はマグネシウム以外にも亜鉛なども多く含みます。 少食にするということになれば、当然、質の良い ・玄米 ・黒パン ・豆類 ・小魚 ・野菜 など正しく選ばなければならないのです。 日本では近代栄養学をベースにして、 1日30品目を食べましょうというこ…

少食実行の注意事項 01 少食は質が問われる  

少食は大きな誤解を受けています。 1日で1食、しかもカップラーメンだけ、 菓子パン1個だけとかこれは極めて危険な方法です。 少食ほど質が第一なのです。 そして栄養を完全に備えた食物なにすべきです。 1・主食は、白米より玄米 2・白パンより、黒パ…